【無料で簡単】WEB上で出来る英単語の語彙数測定テストを紹介

この記事の内容

自分が英単語を一体いくつ覚えているのか、気になったことはありませんか?今回の記事では、WEB上で・無料・簡単に英単語のボキャブラリーを測る事ができるサイトをご紹介します。

スマホでも簡単に、数分でチェックできるので、是非実力を試してみてください!

Weblio語彙力診断テスト(総合診断)

こちらの診断テストは25分のテストで、英語の語彙力(ボキャブラリー・覚えている英単語の量)を測定する事ができます。正答率だけでなく、答えたまでの時間も考慮されています。

さらに回答した内容によって、語彙数の評価が随時変動して、出題内容が次々に変化していきます。逆に、不正解だったり、回答に時間が掛かりすぎたりすると、次に出題される単語のレベルは下がる仕組みになっています。

⇨診断はこちらから

TOEIC® L&Rテストの語彙力診断テスト英検の語彙力診断テストなどもあって、多様な目的に対応しているのもおすすめポイントです!

Vocabulary Size Test

公式サイトより

このテストは1,000語レベルの問題から14,000語レベルまで、語彙レベルが14段階に分かれています。テストではそれぞれのレベルから、10問出題されます。

特徴としては、文脈の中で英単語が出題されている事です。また日本語ではなく、英語で答えるのも特徴です。

語彙数の計算方法については下記のようになっております。

それぞれのレベルで出題される10問の正答数に100を掛ければ、各レベルに含まれる1,000語のうちの何語を知っているかが計算できます。
例えば、1,000語レベルの問題10問のうち、7問正解すれば、そのレベルの単語は70%知っている、つまり1,000語中700語を知っている計算になります。
14,000語レベルまでの問題を解き、全体の正答数に100を掛けたものが、語彙サイズというわけです。

https://eigo-kochi-training.com/vocabulary4/#h_title01 より

問題数は少し多めでしたが、レベル別に明確に分かれているのが良い点だと感じました!

⇨診断はこちらから

Test your vocab

公式サイトより

こちらのテストは、知っている単語にチェックをつけることで語彙数を推定するタイプのテストです。Step1とStep2に分かれており、1では簡単にレベルを測り、Step2で詳しく測定するという流れでした。こんな感じで結果が分かりやすい形で返ってきます。

公式サイトより

とても受けやすいテストでしたが、なんとなく知っている、というものを選ぶと正確に測れないので、正直に受ける必要がありそうです…!

⇨診断はこちらから

英語の語彙力診断テスト – Imagict

こちらのサイトの大きな特徴は、英語⇨日本語、日本語⇨英語、英語⇨英語3つのパターンで試せるということです。各24問ずつで、4択+わからない から選ぶ択一式です。筆者が受けた時は3分ほどで終わり、かなり試しやすいテストでした。ログインすると、受験結果を保存することも可能です。

日本語⇨英語が少し結果が低くなり、自分の弱みを知ることができる1つのヒントになりました…!

⇨診断はこちらから

VocabularySize.Com (海外のサイト)

こちらは語彙習得研究で有名なニュージーランド・ウエリントンのヴィクトリア大学提供の英語語彙テストです。少し時間は掛かりますが、結果の信用度が高いことが特徴です。100語刻みで結果が表示されます。

英語のサイトですが、日本語にも対応しているため、不自由なく受ける事ができました。

15分くらい掛かってしまったのですが、無料で受けられるとは思えないくらい正確に測ってもらっている感じがありました…!

⇨診断はこちらから

まとめ

いかがでしたでしょうか。いずれもオンライン上で無料に受けられる事ができ、自分の英語レベルを知るための1つの指標として便利です。隙間時間に試すことも可能ですので、是非1度試してみてください!

あわせて読みたい
英語が喋れるようになるアプリ!AI英会話【スピークバディ】とは?無料でも使える? 英語が話せるようになりたい!! という方、学生の方に限らず大人の方でも多くいらっしゃるのではないでしょうか?筆者もその1人です。ただ、 忙しくて時間が取れない.....
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA